スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨降りの販売店にて

今日は雨が降っていたが、しばらく販売店の武器を手入れしていなかったため、やむを得ず整備に一日を使った。
雨の日は湿気が多いから、錆びやすいウチの刀の手入れにはあまり向いていない。
でも鍛冶場に出入りする様になったから、放置すると次の整備がだいぶ先になる。
そう思えば、やらざるを得なかった。

手入れを開始したのは朝の9時だったか。
それから夕方まで、店番ついでにずっとやっていた。

あの客が来たのはお昼頃だったと思う。
雨に降られた青年が一人来た。
なにやら銀製の刃物を探していたみたいだけど、ウチには置いていない。
ウチにあるのは鉄系の刃物だけだ。

貸したタオルのお礼にだと、彼からは謎の人形をもらった。
話によると、子供から拝借したらしい。

……それって窃盗なんじゃ?

それを置けば、彼は約束があると去って行った。
何だったんだ、アレは……。

人形は自警団に持って行くかどうか悩んだけど、未だに販売店のカウンターの隅に置いてある。
レア物、とか言ってたけど、大丈夫なのかな?
見た目がメチャクチャヤバそうなんだが。

今度会ったら、色々話を聞いてみたい。
あの人形に、睡眠誘発の呪いが無いかとか……。


・出会い
(クレイドル)
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。