スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晴れた日の川にて

今日は比較的早く仕事が終わったから、川へと出かけた。
と言うのも、川上にホタルが居るという話を聞いたからだ。
ペティットも綺麗な川は流れているけど、海に近いからか蛍はあんまり居ない気がする。
しかし師匠に聞いてみると、昔から川上にはそれなりの数が居たようだった。

で、それの見物に行ってみると、一人で川遊びをするアンリと出くわした。
正確には遊んでいたわけじゃ無く、川に落ちたらしい。
危なっかしすぎる。場所も時間も、全体的に突っ込み所が多い。しかしまぁ、怪我はしてなかったみたいだから良しとしよう。

しかしとりあえず、水に濡れた後は気を付けてくれ。いや、割とマジで。


ホタルは期待通り見る事が出来た。悪天候が続いていたからか、相当に数が多いように感じた。
ホタルの光で河原の石が見えそうなくらいだった。
確か東国では、ホタルは初夏の風物詩…だよな?
そう言われるだけあって、物凄く綺麗だったし、良いもんだな、とも思った。
一人だけで見るつもりだったけど、結果としてアンリが居たのは良かったかも知れない。相変わらずの騒がしさだったけど、随分と楽しい時間が過ごせたかな。


またこんな機会があれば良いな。



・出会い 
アンリ
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。